食費は週6,000円以下!大食い4人家族のやりくり実例

食費は週6,000円以下!大食い4人家族のやりくり実例

2015-01-17 オフ 投稿者: おかゆかゆ

1ヶ月5万円やりくりの我が家(・∀・)

この中には食費、日用品費、
こどものノートや服代、レジャー・外食代も
含まれてます。

これらは以前は別々に管理してたんですよー。
そのとき食費は週5,000円でしたね (*´ω`*)

昔は

食費25,000円、
日用品他10,000円、
レジャー10,000円・・・など

細かく袋分けで管理してました。

でもこれが結構大変で、
袋間の貸し借りも多くってめんどくさくて
すんごいストレスだったんです (´Д`;)
だから、もう全部まとめて0(ゼロ)にならなければOK!
にしちゃいました ( ´艸`)

今は子供もワタシも(!)
よく食べるようになったので、
食費週5,000円じゃちょっと無理。
現在は、正確には記録してないけど、
おそらく週に6,000円くらいです。

世間には食費月1万円台とか
2万円台とかでやりくりしている
凄腕主婦も多いようですが、
うちはぱぱさまがすんごくよく食べる人なので・・・
まぁ6,000円(だいたい月で2万円後半)でも、
よくやっていると自分を褒めてあげたい。
(自分に甘いワタシです 笑)

今日は、食費週6,000円をキープしているために、
やっている節約法をご紹介です!
何かの参考にしてもらえたら♪と思います(^ε^)-☆

 



無駄買い防止!!買い物はまとめてする

1買い物かご

買い物に行くと、
どうしても余計な買い物をしてしまいませんか?

まだ家にたくさんあるのに
安売りしているからと、
同じものを買っちゃうとか、
「ああ、そういえばアレもなかったわ」
とか思い出して買っちゃったり。

これ、たしかに無駄使いではないんですよね。

そう、賢い買い方でもある。
でもときにこれが予算崩れの大きな原因に
なることもあるんです。
ワタシもそう。
絶対にいろいろ買ってしまう!(>_<)
とくに安いものを見つけたときは

買わずにいられない!!

断言します!!笑

でも究極の節約は
「必要のないものは買わない」
これなんですよね。

なので、ワタシは
買い物は原則週に1度、まとめ買いです。
そのときは自分へのご褒美も買います。
(お昼ご飯の惣菜とか、隠れて食べるアイスとか!笑)
これがあると節約のやる気もUP♥

でもご褒美は何度もやっちゃうと
予算崩れの原因になっちゃうからほどほどに( ̄▽ ̄;)
週に1回までなら、
頑張っている自分を褒めるのもOKですよね?
いいって言って!
だって頑張ってるんだもん!
節約にも息抜きは必要ですからね♪笑

 

買う量の目安はだいたい5~6日分の食料

とくにお肉などのメイン食材は、
7日分買わないのがポイント。
残る1~2日は家にあるものでサバイバルにするんです。

 

在庫は漁れば、何かができるはず!!笑

 

なかったらないでなんとかしようとする。
思わぬ節約メニューができるかもしれません。
これで在庫チェックも
しなくてはいけなくなるので、
食材を無駄になるのも防げますしね(^ε^)-☆

食費をおさえる最大のポイントは
「買った食材を無駄にしない」
やと思うんです。
常備してある缶詰や乾物などを
フルに使えば、1~2日くらいなんとかなります。
そこが主婦の腕の見せどころでもある!
やったるでー!って結構燃える(萌える?笑)
んでサバイバル、オススメですよ!(^^♪

 

お助け食材をフル稼働する

1野菜

いろいろ融通がきく、万能で安い食材、
どこの家庭にもそれぞれやと思いますが・・・。
我が家はこれがお助け食材!!

ちくわ(肉類が少ないときやボリュームを出したいときに使用)
かにかま(ハムのかわりや彩りに)
冷凍ポテト(メニューにボリュームが足りないときの一品に)
冷凍ミックスベジタブル(野菜を足したい時や彩り用)
チーズ(くどさを出したいときに)
ツナ缶(メインが寂しいときに)

これらにはとくにサバイバルの日にお世話になってます!
なくなったら買い足す食材たちです。
安くていろいろに使い道がある食材をうまく使いこなすのも
食費節約には大きな助けになります(^ε^)-♪

 

買い方、我が家の実例

FJ313357

最後にうちの買い方です。
だいたいマイバック2つで、
5,500~6,000円くらいになります。

■ 野菜はとにかく旬でお安いものを中心にカゴ1杯くらい。目安は10品。
■ うちの子達は果物が大好き。毎朝果物かゼリーを食べるんでそれも購入。
■ たまごは基本、赤玉。だけど、予算の都合で白いものを選択することも。
■ 豆腐系は豆腐、がんも、厚揚げ、おからから2種類。
■ ちくわとカニカマは我が家のお助け食材なので必ず。
■ 肉3~4パック、魚1パック、缶詰かハム類を購入。
■ お弁当・朝食用にウインナー、冷凍食品、牛乳、パンなど

 

家の在庫とのバランスを見て買うので、
このとおりじゃないけど
だいたいこんな感じ。
うちのサバイバルのときに活躍するのが、
こちらのお助け節約メニュー
カンタンで安価な食材でできるし、
家族にも人気です。

おからツナナゲット
フライパンごとクリームコロッケ
鶏ハム

最近はポイントを貯めて買い物したりして
食費を抑えています♪

工夫次第でストレスを感じない節約法は
必ずあると思うので
これからも我が家にあった
無理のない節約法で頑張りたいと思います。

 

節約は楽しく!ムリ・無駄のないもので!(*´∀`*)
頑張れ!日本の節約主婦たち!!(๑•̀ㅂ•́)و✧ワタシも!

 

この記事は役にたちましたか?(´∀`)
↓   ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ